顧客管理 データベース Fullfree(フルフリー)

集計(合計/平均/など)

集計機能について説明します。テーブル内の全レコードに対して、フィールド毎に合計や平均などが計算できます。検索でレコードを絞り込むと絞り込まれたレコードが計算対象となります。

集計手順

集計アイコンアイコンをクリックして、集計対象のフィールドを選択して下さい。表の下側に集計結果が表示されます。

集計手順

尚、フィールド操作メニューからでも集計出来ます。

ワンポイント

同じ集計を何度も行う場合は、お気に入り画面保存の機能で集計項目に名前を付けて保存したり、あるいは、標準画面として設定すると便利です。

画面の説明

マウスを集計値に置くと下記のようにポップアップが表示されます。各アイコンの説明は図の通りです。

集計のアイコン説明

集計項目の移動

複数の集計項目がある場合、ドラッグ&ドロップで順序を入れ替えることが出来ます。青い枠が表示されるマウス位置でドラッグして下さい。

集計項目の移動

集計対象の変更

検索でレコード絞り込むと、検索結果のレコードが集計対象になります。

検索で絞り込み

集計の種類

集計の種類をクリックするか、ポップアップのメニューアイコンをクリックすると集計の種類が変更出来ます。

集計の種類を変更

選択できる集計の種類は下記の通りです。データ型によっては選択できないものもあります。

  • 合計
  • 平均
  • データ個数(空白でないデータの数、複数値は複数個で計算)
  • 最大
  • 最小
  • 標準偏差
  • 不偏標準偏差(標準偏差の推定値、分母がn-1)
  • 分散
  • 不偏分散(分散の推定値、分母がn-1)

集計結果の書式

ポップアップの設定アイコンアイコンをクリックすると集計結果の書式を変更出来ます。

書式の変更

PAGETOP
Copyright © FreeStyle All Rights Reserved.