顧客管理 データベース Fullfree(フルフリー)

Windows ファイアウォールの設定

Windows ファイアウォールで通信を許可するアプリの設定方法を説明します。

CTIシステムをお使いで、電話回線がひかり電話の場合か、CTI接続機器の設定で「SIP汎用」をお使いの場合は、通信がブロックされると着信ポップアップが表示されなくなります。下記の手順で通信を許可するアプリに Fullfree を設定して下さい。

Windows 10

[スタート]-[Windows システム ツール]-[コントロールパネル]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows10-1

[システムとセキュリティ]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows10-2

[Windows ファイアウォールによるアプリケーションの許可]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows10-3

[設定の変更]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows10-4

[別のアプリの許可]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows10-5

[参照]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows10-6

Fullfree のインストールパス(デフォルトでは C:\Program Files (x86)\FreeStyle\Fullfree)から Fullfree を選択して、[開く]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows10-7

Fullfree が選択されていることを確認して、[追加]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows10-8

Fullfree の通信の許可の設定を行い、[OK]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows10-9

Windows 8.1

[スタート]-[PC 設定]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows8.1-1

[コントロールパネル]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows8.1-2

[システムとセキュリティ]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows8.1-3

[Windows ファイアウォールによるアプリケーションの許可]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows8.1-4

[設定の変更]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows8.1-5

[別のアプリの許可]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows8.1-6

[参照]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows8.1-7

Fullfree のインストールパス(デフォルトでは C:\Program Files (x86)\FreeStyle\Fullfree)から Fullfree を選択して、[開く]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows8.1-8

Fullfree が選択されていることを確認して、[追加]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows8.1-9

Fullfree の通信の許可の設定を行い、[OK]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows8.1-10

Windows 7

[スタート]-[コントロールパネル]でコントロールパネルを開いて、[システムとセキュリティ]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows7-1

[Windows ファイアウォールによるプログラムの許可]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows7-2

[設定の変更]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows7-3

[別のプログラムの許可]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows7-4

[参照]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows7-5

Fullfree のインストールパス(デフォルトでは C:\Program Files (x86)\FreeStyle\Fullfree)から Fullfree を選択して、[開く]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows7-6

Fullfree が選択されていることを確認して、[追加]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows7-7

Fullfree の通信の許可の設定を行い、[OK]をクリックします。

ファイアウォール設定 Windows7-8

PAGETOP
Copyright © FreeStyle All Rights Reserved.