すべての項目を自由にカスタマイズ 顧客管理 データベース Fullfree(フルフリー)

アナログ電話機を使う固定回線全般の場合

1.ナンバーディスプレイアダプタ アロハND5

一般加入電話、ADSL、ISDN、光回線など、一般の家庭用電話機(アナログの電話機)をお使いの場合は、アロハND5というアダプタでCTIシステムがご利用出来ます。旧機種のアロハUSB(販売終了)やアロハND3~ND6も利用可能です。

アロハND5/ND6では電話機がナンバーディスプレイ対応でも非対応でも使えるようになっています。アロハND4まではどちらかの対応でした。Fullfree を使うと、アロハND5/ND6の電話機設定もパソコンから出来ます。

また、WebシステムやAccessなどで作成された顧客管理システムを既にお持ちの場合は、CTI連携によりCTIの機能を無料で簡単に付加することも可能です。

ナンバーディスプレイアダプタが必要な方のために、お得なCTIシステム簡単導入キットをご用意しました。アダプタが必要な場合は是非ご利用ください。

尚、オフィスタイプでないNTTひかり電話や、INSメイトV30Slimで使うISDNの場合は、アダプタなしで直接パソコンと接続出来ます。ナンバーディスプレイアダプタは不要です。

アロハシリーズの比較一覧

(株)日興電機製作所のナンバーディスプレイアダプタには複数の種類があります。各機種の違いをまとめました。Fullfree は下記すべての機種に対応しています。

機種 対応電話機 付加機能 標準価格(税別) 備考
アロハUSB ナンバーディスプレイ
非対応電話機
24,500円 販売終了
アロハND3 ナンバーディスプレイ
対応電話機
あり 27,500円 販売終了
アロハND4 ナンバーディスプレイ
対応電話機
26,500円 販売終了
アロハND5 両方OK 27,500円 推奨
アロハND6 両方OK あり 28,500円

アロハND3、ND6 の付加機能は Fullfree では利用しません。Fullfree で使うには アロハND5 がおすすめです。もし、上記以外の機器を既にお持ちの場合は、機能要望ページより対応して欲しい機器をリクエストして下さい。

2.アダプタの接続

CTIシステム簡単導入キットに付属の Fullfree の CD にアロハND5のドライバソフトが入っています。(2017年10月くらいの販売分から)

まず、ドライバソフト(PL2303_Prolific_DriverInstaller~ で始まるファイル)をインストールしてから、その後、下記のようにアロハND5を接続して下さい。ドライバソフトを先にインストールしたほうがトラブルになりにくいです。

もし、Fullfree の CD をお持ちでない場合は、そのままアロハND5を接続して下さい。ドライバソフトが自動インストールされます。

アロハND5の配線図
アロハUSB, ND3~6の配線図

アロハND5 はUSB給電されるのでACアダプタは不要ですが、念のため使っても構いません。

それと、接続する電話機がナンバーディスプレイ対応か非対応かの設定があります。初期設定は「非対応」です。この設定は Fullfree からでも行えます。尚、電話機を接続せずに使う場合は「非対応」を選択して下さい。

3.接続の確認

正しくドライバソフトのインストールと機器の接続が出来ているか、下記の点を確認して下さい。

  • 電話を鳴らすと、電話番号がアロハND5のディスプレイに表示されること。
  • デバイスマネージャーの「ポート」に「Prolific USB-to-Serial Comm Port」が表示されていること。

デバイスマネージャ

デバイスマネージャーは、Fullfree の [CTI] →[CTI設定] メニューで表示されるダイアログの [デバイスマネージャーを開く] のボタンからでも開けます。

接続が確認出来たら、引き続きFullfree 側の設定を行ってください。

PAGETOP
Copyright © FreeStyle All Rights Reserved.